八代市坂本町にある「あさひ保育園」です。大自然の中にある保育園です。まごころを育み、一人ひとりを大切にした保育を実践しています。あさひ保育園 八代市坂本町鶴喰2207-2 0965-45-8736 0965-45-8685 mail@asahi-hoikuen.org  
あさひ保育園 保育方針 あさひ保育園 年間保育計画 あさひ保育園 おたより あさひ保育園 
   HOME保育方針 ≫ @食生活
あさひ保育園 保育方針 食生活
 
あさひ保育園 保育方針 食生活 あさひ保育園 保育方針 食生活 
日々成長していくこども達を目の前に、いろいろな食事づくりを心がけています。献立は和食中心で、旬の野菜を数多く取り入れ、季節感あふれるものにしていこうと考えています
  
あさひ保育園 保育方針 食生活   あさひ保育園 保育方針 食生活 
離乳食は一人ひとりの発達段階や月齢に応じて、形態と味付けを丁寧に進めています。離乳終了してもすぐには幼児食に移行せず、準備食という段階をおいています。準備食とは、幼児食よりも薄味で、揚げ物や消化の悪い物を除いたものです。  
 
あさひ保育園 保育方針 食生活   あさひ保育園 保育方針 食生活
食卓に出されたものが何なのかを知っていくために、実際に食材を見たり触ったり、香りを嗅いだりしながら五感を豊かにし、食卓に出されたものと一致できるように会話を楽しみながら食事をすることを大切にしています。野菜やまるごとの魚などの形を知り、お昼ごはんへの期待感も育っていきます。  
  
あさひ保育園 保育方針 食生活   あさひ保育園 保育方針 食生活
1歳児さんでは、レタスをちぎったりマヨネーズを入れたり、2歳児さんではすり鉢やすり棒を使ってふりかけを作ったり、豆抜きにも挑戦します。3・4・5歳児さんはレシピを見ながら作り方を確かめます。
その時の旬の野菜も利用します。皮むき器やおろし器を使ったり、ピラフや炊き込みご飯でお米洗いもします。
 
  
あさひ保育園 保育方針 食生活   あさひ保育園 保育方針 食生活
こども達はその食べ物のできる過程にも関わっています。畑に行って、野菜たちが育っていく様子を見たり、草ひきや水やりをしています。
あさひ保育園 保育方針 食生活 あさひ保育園 保育方針 食生活 あさひ保育園 保育方針 食生活
あさひ保育園 保育方針 食生活 あさひ保育園 保育方針 食生活
2歳児組になると、メニュー当番が始まります。自分の当番がくるのを心待ちにし、期待でいっぱいです。朝の集いの時に調理室にお当番さんが「きょうのごはんは何ですか」と聞きに行きみんなに伝えます。最初は大人と一緒ですが、だんだんと一人で行けるようになります。  
  
あさひ保育園 保育方針 食生活   あさひ保育園 保育方針 食生活
食卓は何よりも楽しく食べることを大切にしています。汁物以外のごはん・主菜・副菜は自分で「○○をください」ともらいに行き、自分で「ありがとう」と言って配膳しています。お当番さんが「手を合わせてください」と声掛けをして、みんなが「いただきます」と答え、楽しい食事が始まります。  
  
あさひ保育園 八代市坂本町鶴喰2207-2 0965-45-8736
Copyright © ASAHI HOIKUEN all rights reserved.